GSEF顕彰制度について

1.GSEF顕彰(GSEFはGood Safety Education Facilityの略)

顕彰の目的

安全工学グル-プ*の主な活動の一つである「産業安全から社会安全」への具体的な活動の一環として、「安全体験・体感型施設」による教育・研修活動の中で、多くの企業に参考にしてもらいたい素晴らしい施設を「GESF顕彰」として顕彰するものです。

2.顕彰の実施要領

顕彰は、以下の要領で実施しています。

  1. 1 顕彰施設の公募(自薦、他薦)
    毎年 6月頃 リスクセンス研究会のHPで公募要領を掲載

  2. 2 事務局が顕彰候補施設を見学し、見学記事を作成。

なお、見学記事は、ホ-ムペ-ジ(「リスク体験・体感」施設のご紹介)で公表しています。

「リスク体験・体感」施設のご紹介 | リスクセンス研究会)

以下の項目を評価し、見学記事を作成しています。

 

評価項目

基本的に実施することが望ましいと考える事項

特に優れていると考えられる事項

1.研修施施設への会社の熱意

4段階評価

各1点

2.研修対象者

4段階評価

3.研修内容

3.1 失敗の現物(事象)から学ぶ

 

4段階評価

3.2 失敗の疑似体験から学ぶ

5段階評価

3.3 研修施設内の展示

4段階評価

3.4 研修プログラム

4段階評価

 

最高得点 81点

最高点数 6点

3.見学記事を審査委員会に提示し、審査・決定

2016年度から顕彰制度を開始し、2019年度までに下記表の14組織の施設が顕彰されました。顕彰はリスクセンス研究会の年次フォーラムにおいて顕彰楯の贈呈を行う。

年度

顕彰組織・施設名

2016年度

旭硝子株式会社 AGCモノづくり研修センタ-

三洋化成工業株式会社 安全教育センタ-

三井化学株式会社 技術研修センタ-

2017年度

株式会社クレハ 技能研修センタ-

東京電力ホ-ルディングス 安全考動センタ-

株式会社トクヤマ 技術教育訓練センタ-

凸版印刷株式会社 安全道場

株式会社ブリヂストン グロ-バル防災センタ-

2018年度

ANAグル-プ 安全教育センタ-

宇部興産グル-プ UBEケミカル教育センタ-

三菱ガス化学株式会社 新潟工場 技術教育研修館

2019年度

富士電機株式会社 フィ-ルド技術研修所

三機工業株式会社 三機テクノセンタ-

日鉄ビジネスサ-ビス鹿島株式会社

 

2020年度、2021年度はコロナ禍のため、施設の実態調査が難しく、公募を中止

※安全工学グル-プ

幅広い安全活動に取り組むべく、NPO安全工学会、(公財)総合安全工学研究所、NPO保安力向上センタ-、NPO災害情報センタ-、NPOリスクセンス研究会で組織